TEA GARDEN

紅茶とパンのある日々

パン工房youで、イングリッシュマフィン&バケット。

 

2か月に1度の、埼玉県にあるパン工房youで、パンを習ってきました。

 

パン工房you /2019/04*イングリッシュマフィン&バケット

講師は、吉田裕子先生です!

捏ねている生地の分割からスタートです♪

今回は・・・

・イングリッシュマフィン

・バケット

の2種です。

 

f:id:yukiko_tea:20190405175052j:image

バケットの生地で3種類。

まずは、クランベリー生地を分割丸めしました。


f:id:yukiko_tea:20190405175024j:image

こちらは、バケット。

なるべく生地を傷めないように、生地のカットは最小限で。


f:id:yukiko_tea:20190405175048j:image

その前に分割から丸めをしたイングリッシュマフィンは、型入れ→仕上げ発酵→仕上げ発酵完了です♪

この後、オーブンで焼成です。


f:id:yukiko_tea:20190405175020j:image

そして、成型したバケットはクープを入れました。

手前にあるバケットは、私が成型&クープしたものです。

 


f:id:yukiko_tea:20190405175044j:image

これは、オリーブを入れたバケット。

同じ生地でもフィリングで焼き色が変わります。不思議ですよね。


f:id:yukiko_tea:20190405175057j:image

圧巻です♡


f:id:yukiko_tea:20190405175040j:image

オーブンがプロ仕様。

うちのガスのコンベクションとは大違い。きれいに焼けています!


f:id:yukiko_tea:20190405175033j:image

仕上がりのビジュアル完璧!


f:id:yukiko_tea:20190405175102j:image

試食は、先生のローストビーフとクラムチャウダー。


f:id:yukiko_tea:20190405175036j:image
f:id:yukiko_tea:20190405175028j:image
f:id:yukiko_tea:20190405175106j:image
f:id:yukiko_tea:20190405175017j:image

プレーンなバケット、気泡も美しい!

 

生地の成り立ちや製法に成型、1つの生地で作るコツと楽しみを学びました♪

 

家で、このパンが作れたら、パン屋でバケットを買う必要はありません。

というか、ヘタなパン屋で買いませんw

 

簡単なレシピに変換して、カルチャーレッスンでも教えたいと思います!

次回のレッスンも楽しみにしています♪