TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

ハーブ講座で、ハイビスカスジャム作り。

今月も、ファーム&ガーデン白岡の月1のハーブ講座へ参加してきました♪

 

 

ハイビスカスのジャム作り

f:id:yukiko_tea:20181012070529j:plain

部屋に入ると、収穫したハイビスカスの実が大きなボウルいっぱいに用意されていました。
*ハイビスカスの中でもローゼル種が、ティーや料理に使えます。ご確認お願いします!

 

f:id:yukiko_tea:20181012070536j:plain

ハーバルモモのmomo先生が、いつものようにこの時期のハーブガーデンのお手入れや使い方。

その他、ハーブに関することを色々話してくださいます。

 

f:id:yukiko_tea:20181012070505j:plain
その後、ハイビスカスの皮を剥きました。

指の先が赤く染まります。

写真は種の部分。早めに採ったものなので、良い種が採れるかわからないけれど、干してみましょうとおっしゃいました。

(少し分けていただきました)



f:id:yukiko_tea:20181012070510j:image

こちらが皮の部分。


f:id:yukiko_tea:20181012070518j:image

ボケてしまったけれど、実と皮の部分。


f:id:yukiko_tea:20181012070547j:image

これが、momo先生が自宅で作られたハイビスカスジャム!

色合いがとてもきれいで、大人女子たちは心奪われていました(笑)

 

ファームの方が、ハイビスカスと水と砂糖を入れて煮詰めている間に・・・


f:id:yukiko_tea:20181012070524j:image

ファームのハイビスカスを見に行きました。

少し肌寒かった日のこと。

ピンクのハイビスカスの花が可憐です。

ハイビスカスの実も付いています。

中にはまだ小さくて、花の実ではなくてつぼみのモノもあるんです。

よく見て採取しなければ!


f:id:yukiko_tea:20181012070545j:image

大きめのを収穫して自宅用の紅茶のアレンジに使うことに。


f:id:yukiko_tea:20181012070550j:image

ハイビスカスのジャムが出来上がりました。

f:id:yukiko_tea:20181012070533j:plain
もうちょっと煮詰めてもよかった説もありますが、ビンに詰めました。

砂糖控えめなので、爽やかな酸味と甘さ。ベリー系ジャムのようなおいしさでした。

これで、お肌がきれいになって若返ると思われます!(嬉!)


f:id:yukiko_tea:20181012070507j:image

momo先生が作ってきたもので味見をします。

手前から時計回りで・・・

・ハイビスカスジャム

・ハイビスカスの塩漬け

・ハイビスカスとローズヒップジャム


f:id:yukiko_tea:20181012070514j:image

写真ボケてしまって残念ですが・・・

どれもおいしくてどうしよう、と思いました。

ここで、ハイビスカスの実の収穫をどうしてたくさんしなかったのか激しく後悔したのです、私(涙)

 

そして、昨年クリスマスシーズンにかけてパン教室の試食にお出ししたアレンジティーが喜ばれたのでシェアしました。


ハーブ講座と言ってますが、実際は「薬草魔女の庭造り倶楽部」とHPに記載されています。

そう、私は魔女の一員。イメージは、年齢的に白雪姫の継母でお願いします(笑)

魔女のように収穫して怪しいものを作っています♪

ちなみに、収穫したミントやハイビスカスも付いて、今回の講習代は2700円でした。

とてもお得なので、もっと参加する方が増えるといいのに。

来月のレッスンも楽しみにしています♪