TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

パン教室に行ってきました。

今回もまた、2か月に1度のパン教室に行ってきました♪

 

パン教室に参加*パン工房you

フルーツタルトのパン&パン オ セレアル

吉田先生のパン工房youでパン作りを習ってきました♪

 

f:id:yukiko_tea:20180920155446j:image

6穀ブレンド米が入った「パン オ セレアル」の生地。

オーバーナイトでしっかりと発酵させるパン。

分割からスタート。


f:id:yukiko_tea:20180920155420j:image

タッパから出したところ。

水分が多いので、扱い方に注意!

コツがいるけれどポイントを押さえれば楽々。


f:id:yukiko_tea:20180920155426j:image

こちらが、「フルーツタルトのパン」

私レシピのブリオッシュ生地のとはまた違う作り方。

 

生地は、シュガーバター法。

バター、シュガー、卵を入れて粉を入れていく・・・まるでケーキ作り!

こういう捏ね方があるんですね。

カスタード作りも毎回バージョンアップしていてメモしまくり。


f:id:yukiko_tea:20180920155438j:image

試食風景♪

どちらも本格的なパンが焼きあがりました。


f:id:yukiko_tea:20180920155432j:image

毎回サラダの組み合わせにシンプルでおいしいドレッシングが勉強になります。

レンコンとオクラ入りなのも新鮮♪


f:id:yukiko_tea:20180920155444j:image

さ!実食♪

まずは、黄桃のカットの仕方が素敵♡


f:id:yukiko_tea:20180920155449j:image

焼きたての食パンもいただきます。

中はもっちもちで、雑穀と粉の風味が融合していて甘さと塩の加減がいい。

フルーツタルトのパンのカスタードは、甘すぎずおいしい。

大量生産になりがちなパン屋ではなかなか味わえない!


f:id:yukiko_tea:20180920155423j:image

フルーツタルトのパンも発酵に時間がかかるので、分割からスタートでした。

途中、捏ね方のデモもやっていただき、試食後に焼き上がり。

プチパンにしてシンプルに食べる。これ、サンドにも合いそう!


f:id:yukiko_tea:20180920155441j:image

このおいしさをうまく伝えることができなくて残念。

どちらもおうちパン教室で取り入れようと思います! 

 

スパイシーロール&コーングリッツブレッド

f:id:yukiko_tea:20180920162245j:plain

前回7月のレッスンはこの2種のパンを焼きました♪

コーングリッツブレッドは、4月に参加した志賀塾のパン。志賀シェフのレシピを家でも作れるように少しだけ改良したもの。

これはデイリーにそのままでもサンドでもおいしい。

いつもながら勉強になりました。
11月も楽しみにしています♪