TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

手もみ紅茶作り体験会に参加しました。

以前、おいしい紅茶をいただいた紅茶専門店セレンディップにて、「手もみ紅茶作り体験会」を行うというので参加してきました♪

 

手もみ紅茶づくり体験会|八女茶くま園 × 紅茶専門店セレンディップ

f:id:yukiko_tea:20180917185920j:image

紅茶専門店セレンディップの青い扉を開けると、新鮮なお茶の葉っぱが出迎えてくれました。

 

講師は、八女茶くま園さん。


f:id:yukiko_tea:20180917185925j:image

福岡から摘んだお茶。


f:id:yukiko_tea:20180917185947j:image

こちらは、風通しの良いザルの上で萎凋(乾燥)させたもの。

今回は20時間。

1つのざるのお茶250gが150gになったもの。

香りが違います!


f:id:yukiko_tea:20180917185933j:image

これは!一芯三葉!!

実物を見て茶園に思いを馳せました^^

噛んでみると苦味が口の中に広がります。嫌な苦味じゃない。


f:id:yukiko_tea:20180917185949j:image

さ!揉捻します。

道具は、洗面器と洗濯板(笑)

 

ストレートが好きな私とミルクティー好きな友人。

ストレートの加減が難しそうなのでミルクティー向きの紅茶を作ることにしました。

友人と私はミルクティー向きの紅茶を作るべく、倍速で必死に1時間ほど揉みました。

(周りの人、皆圧倒されていたような気もする…)


f:id:yukiko_tea:20180917185906j:image

1回揉んだ茶葉。

それを5~6回力を込めて、洗濯板の上でこすりつけてつぶしました。

パン捏ねの経験を生かして(?)茶葉から水分が出てくるように、要領よく力を入れて。

…徹底的にやらないと気が済まない私たち(笑)

しかし、器用な友人は最短で仕上げ、私は茶葉を周りに散らかしながら頑張りましたよ汗


f:id:yukiko_tea:20180917185927j:image

終わりました。(というか時間切れ)

すでに茶葉は紅茶色。

右手の手のひらも紅茶色。二日ほど色が落ちないそう。いい香り~。


f:id:yukiko_tea:20180917185944j:image

そして、ラップにくるんで・・・


f:id:yukiko_tea:20180917185914j:image

ぬるいお風呂に入ってもらいます。

醗酵を促して酸化させます。

 


f:id:yukiko_tea:20180917185912j:image

酸化させました。

和紅茶の様相になってきました♪


f:id:yukiko_tea:20180917185909j:image

待っている間に、八女茶くま園の日本茶をいただきました。

「おくゆたか」という品種の煎茶。

まろやかで心地よい苦味を感じる日本茶でした。丸く口の中でまとまりました。


f:id:yukiko_tea:20180917185938j:image

左は、ストレート向きの紅茶を目指すグループの紅茶。

先に紅茶が出来上がりました。


f:id:yukiko_tea:20180917185941j:image

淡い水色。黄金色。


f:id:yukiko_tea:20180917185955j:image

そして、ようやく私たちのも出来上がりました。

ミルクティー向きの水色になりました。

飲んでみると、和紅茶にしては酸味がなくて私好み!

やったね!

爆走キャラ全開で頑張った甲斐があるというもの^^

2か月ほど経つとまろやかさが増すそうです。

 


f:id:yukiko_tea:20180917185935j:image

次の日明るい所で茶葉をパチリ☆

2か月後がとても楽しみです♪


f:id:yukiko_tea:20180917185917j:image

セレンディップさんからのウェルカムティーは、2018年産ダージリンファーストフラッシュ・ジュンパナ茶園の水出し紅茶。

澄み渡るきりっとしたおいしさ!


f:id:yukiko_tea:20180917185904j:image

そして、醗酵している間にティータイムを♪

私はディンブラをいただきました。

ここの紅茶のセレクトはいつもおいしい♡


f:id:yukiko_tea:20180917185951j:image

スコーンをいただきました♡


f:id:yukiko_tea:20180917185922j:image

さらに、手作りのカボチャのタルト。

ここのケーキはよそでは味わえないお味。

紅茶もおいしいけれど、スイーツもおいしい。

家庭のお菓子とも違うし、パティシエが作るのとは違う。

素材を生かしたパーツを組み合わせたオリジナルティー溢れるケーキ、好きです^^

 

おいしいティータイムをしながら、日本茶の栽培方法、お茶の一生、お茶の種類、お茶を作り時の機器などを写真を交えながら、話を聞くことができました。

日本茶と紅茶は同じ茶の葉。

気候も変われば味も変わるし、工程も違えば出来上がるお茶の種類も変わります。

実際に機械ではなくて、自分で紅茶を作るという体験ができてよかった。

今度は茶園で茶摘みしたいな~と思いました。

 

八女茶くま園さま、セレンディップさま、貴重な体験ありがとうございました!