TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

サンデーティータイム|柑橘フルーツと紅茶のバリエーション。

ずいぶんと涼しくなってきたので
夏の間ほったらかしにしていた家の周りの草取りを
先週から今週の頭までしていました。
すっきり!
 
さて、日曜日に2か月に1度の
マザーリーフ東銀座店のサンデーティータイムに行ってきました♪
 
 

テーマは『柑橘フルーツと紅茶のバリエーション』です!
 

まずはウェルカムティーに「サングリア」。
 

柑橘フルーツということでしたが、レモンはまだ青いということで
美人店長さんが広島県尾道産のベルガモットを入手してくれました。
ベルガモットはアールグレイの香りづけにつかわれているフルーツです。
実際は人口着工がほとんどとなっており、
国産のベルガモットが存在することに感動さえ覚えました!!
 

爪をたててベルガモットの皮を傷つけるとアールグレイの優しい香りがしました^^
 

柑橘系の香りのメカニズムや紅茶にいれる時のポイント。
ベルガモットの誕生からフランスで香水としての歴史。
ダージリンの茶園として安定したおいしさを生産する有名なジュンパナ茶園の
セカンドフラッシュが天候不順のために不作で美味しくないという話のあとに
実際に試飲したり。
 

磯淵先生が監修している午後の紅茶やマザーリーフやモスの紅茶の話など。
(モスで紅茶の茶葉の販売がスタートするようです!)
新しい柑橘フルーツのアレンジティーの作り方に衝撃を受けました。
盛りだくさんの新しい紅茶ニュース満載でしたよ!!
 

今回はデリプレートということで、
マザーリーフの自社工場で作った新しくなったキッシュと
金柑タルトなどなどを美味しくいただきました♡
 
次回は仕事になるかもしれないので行けないかも。。。残念!
とても充実した内容のサンデーティータイムでした☆彡