TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

パン講師試験合格しました

今日は、JHBSパン講師認定試験に行ってきました。
合格しましたー!!

 

前日と前々日の2日間で焼いた山食&あんぱん。
山食1本とあんぱん2個を提出パンとして持って行きます。

当日は、山食とあんぱんを作る工程をチェックされます。
(パンの出来は関係なし)
そして、筆記テストの3つを審査されます。

 

提出パンは、2日間で山食10本。あんぱん24個焼きました。


あんぱんは、1回目は全部おへそに
ケシの実をつけるの忘れました^^;
2回目は少し発酵過多でした。
3回目はなかなかよかったのですが、
1番良い形のは液卵のムラが気になり、2・3番目のを選びました。

 



ちなみに1・4・5番目をカットしてみたら、中のあんの形も底の薄さも良い感じ♪
サイドを軽く押してみると、どの厚さも均等な予感!!
このあんぱんに、合格は託されました☆
 
山食は、前々日に焼いた4本。
前日に焼いた4本。
2本のうちは全てお山が割れていたので
キープしておいて、夜7時に先生の所に、選んでもらおうとお邪魔しました。
しかーし、今までない真ん中に大きな気泡が(汗)
結局8本のうちの1本をキープしつつ、夜に2本焼きました。

 



昨日その前と、思った以上に湿度が低かったですね。
成型してる間に、生地が乾燥して、生地がくっつかなくなったりするくらいでした。
そこで、今までのように、一次発酵やベンチタイムなども
発酵器で温度&湿度管理し、さらに、除湿機がないので、
お鍋にお湯をずっと沸かしつつ、
丸めや成型の時に、さわってない生地はボールやフタなどで、乾燥を防ぐように努力をしました。

 

それでも、分割・丸めの時には、乾燥してきました。
ベンチタイムは発酵器のなかでしたが、
相当乾燥していたようで20分のところ3分余計に発酵させました。
(それで、いつもの大きさになりました)
成型も、良い感じにでき、焼成。
お山の割れ目もでき、12時に就寝。
(本当はもう1回焼こうか悩んだんですけどーー)
今朝、一緒に焼いたもう1本の山食をカットしてみたら良い感じ♪
この山食に全てを託しました☆

 

試験の最後に、山食3本を皆の前でカットされました!!
そのうち1本は自分の山食!!
窯伸び、形など外がいいとの評価を受けました。
気泡はちょっと大きめのがひとつ入ってましたが、
他の部分の生地はふわふわ白くて柔らかくて良い感じでした!!

 

山食の真ん中の生地は、張らせたふたつの生地の部分で
イチバンきれいにしろくふわふわしてる部分です。
傷がついてないところだそうで、
そんな生地の部分のように、うまく焼けると
他の部分も白い生地に焼けるようになりました。

 

どうなるかと思いましたが、
忙しいのに熱心に指導してくださった先生や
どんなパンを焼こうとも喜んで食べてくれた友達や子供たち、
ブログで応援、コメント、アドバイスしてくれた方たちに
深く感謝してます。
本当にありがとうございました!!
自分で言うのもなんですが、よく頑張りました^^

 

今夜から、山食&あんぱんをしばらく作らないような気がします。。。
でも、冷凍庫にはぎっしり入ってます。
まだまだ、食卓は山食&あんぱん生活が続きます☆

 

後日、山食作りで思ったことなど、また記事にしようと思ってます♪