TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

あんぱんの記録

今まで、私の焼いた「あんぱん」には
かわいい?小さな気泡が表面にプチプチ入ってました。
なぜなんだろう~~~~~~???

 

先日、パン教室の先生に、そのことを聞いたら、
あんぱんをみていないのに、解決しました!!
そして、そのとおり焼いてみたら、成功しました♪

 



今までの気泡の理由は「一次発酵過多」でした。
全部、丸めてから、ベンチタイムの時間をタイマーセット。
ちょっと早めにチェックはするのですが、
イチバンはじめに丸めたのは、かなり時間が経っています。

 

当然、時間がたっていると、めん棒をかけると、
生地が大きくのびるので、
大きくしたくない私は、軽くめん棒をかけます。
(生地を小さく伸ばすのが、あんぱんの中に空洞が入らないポイントです)
・・・気泡が完全に抜けません!
だから、気泡が残っていたわけです。。。

 

今回は、イチバンはじめにまるめをした段階で
タイマーセットしました。
ベンチタイムのあと、はじめにまるめをした生地を
いちばんはじめに成型しました!!

 

基本的なことですが、基本は大事!!
うっかり、大事なことをおざなりにしてました(反省)
これで、あんぱんも、おいしく大変身しました!!