TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

紅茶教室*紅茶・食品研究科|ハーブの知識と使い方。

今日は、月1の紅茶教室。
藤沢の紅茶専門店「ディンブラ」に行ってきました。
講師は、磯淵猛先生です。



今日のテーマは「ハーブ」。
10種類のハーブの特徴を理解しそれぞれのティスティング。
さらに、3種類の茶葉と10種類のハーブやスパイスを使って
自分のイメージでオリジナルブレンドをつくるということに挑戦しました。

私は、自分で焼いて持っていった
レモンブリオシュに合うような爽やかなブレンドティーをイメージして、
スペアミント、レモングラス、レモンバーム、リンデン、茶葉はキャンディーをセレクト。
う~~~ん、香りも好きなんだけど、水色が赤くて、イメージと違う!
ダージリン系が良かったかも。

子供が小さかった頃、お昼寝の間は、紅茶タイムでゆっくり過ごすのがシアワセでした。
その時間があるから、精一杯、育児に全力投球できたのだと思います!

その頃、ハーブにも興味を持ち、
銀座までドライハーブを買いに子連れで友達と行ってました。
町の「ハーブ講座」があれば、子供を夫に託し
土曜日に通ったりして、ハーブビネガーを作ったり、育てたりしてました。
その頃がよみがえり(思い出し)楽しい授業となりました。

また、ハーブを生活に取り入れてみようかな~~♪

今日は、先生のスリランカ紅茶ツアーの話を聞いたり、
ツアーに参加した人の話も聞きました。
さらに、雑誌の取材の方もいらしてました~~!!
この月1の紅茶教室でパワーをもらってきてます。
明日からもガンバロウ!