TEA GARDEN

紅茶とパンとハーブのある暮らし

マザーリーフ東銀座店で、サンデーティータイム|ダージリン紅茶の魅力

2か月に1度、マザーリーフ東銀座店にて開かれる、紅茶研究家・磯渕猛先生によるサンデーティータイム。

5月末の日曜日に参加してきました♪

 

マザーリーフ東銀座店で、サンデーティータイム

f:id:yukiko_tea:20180616202351j:image

毎回、この日のために飾られるフラワーアレンジ!

今回は、可愛いアリスのイメージですね♪

 

f:id:yukiko_tea:20180616202347j:image

販売コーナーがまた素敵すぎてみているだけでシアワセ!

ここのお菓子も紅茶もお手頃のお値段なのにおいしいんですよ♡

マザーリーフ東銀座店公式HP


f:id:yukiko_tea:20180616202422j:image

ウェルカムティーは、チャイ。

そして、それに合わせた生チョコ。

チョコが甘いので、あえて甘くないチャイがとても気にいりました。


f:id:yukiko_tea:20180616202408j:image

サンデーティータイムでは、磯淵先生がテーマに合わせて紅茶のことを話してくださいます。

今回は、「ダージリン紅茶の魅力」。

磯淵猛の紅茶の世界|紅茶専門店ディンブラ 


f:id:yukiko_tea:20180616202411j:image

届きたてのダージリンファーストフラッシュ。

3/12・13に収穫されたジュンパナ茶園のもの。

今年はとても澄み切ったおいしさ!

 

ダージリンは83の茶園から成り立っていて、おいしいと評価の高い10茶園がよく売れるのだそう。

標高が低めのダージリン茶園では、それほどではない紅茶であることが多く安く取引されるのだとか。

 

いつも美味しいという茶園ばかり飲んでいては、それではない茶園が崩壊するから。

紅茶の生産者の苦労を知っていると、「紅茶を使い分ける」「同じ味ではないから楽しい」「紅茶に合わせたティーメイク」などと、今日はどういう風に飲もうかなという楽しみもできる。

そんな風に、ダージリンとか紅茶と付き合うのも大切なのだと知りました。

他の食べ物も同じですよね、きっと。

たくさんの紅茶の話を聞いたあとは、お楽しみ時間♪
f:id:yukiko_tea:20180616202404j:image

その日のメインは、「サーモンとディルのパイ」。

今までの店長さんが商品開発部に移動になったんですが、この日のために作ってくださいました。

とてもおいしい!


f:id:yukiko_tea:20180616202418j:image

そして、「そら豆のグリーンポタージュ」。

手の込んだ料理に合わせて、スリランカの新茶・ヌワラエリアといただきました。

今回のヌワラエリアがまた美味しいんです!

 

家にある紅茶を飲み切ろう運動をしていたはずなのに、また買ってしまった^^


f:id:yukiko_tea:20180616202356j:image

デザートは、「レモンピールのパウンドケーキ」。


f:id:yukiko_tea:20180616202400j:image

ティーポットの紙型の上には「空也のもなか」。

ヌワラエリアと楽しみます。

少ない茶葉で入れてくださいとのこと。

ヌワラエリアのキリっとした飲み心地が、最中の味わいを引き立ててくれるよう!

 

f:id:yukiko_tea:20180616230100j:image

スリランカのランジットさんが来ました。

スリランカの紅茶事情で面白いなと思ったのが・・・

スリランカでは、ベッドティー・朝食・10時・3時・帰宅後・寝る前と、紅茶が暮らしに溶け込んでいるとのこと。少なくても3回は紅茶を飲むそう。

そして、食事中は紅茶を飲まない。(食事中に飲むのはイギリス人だけ)

さらにびっくり!仕事中の10時と3時は、会社で紅茶を入れる人を雇っているとのこと。

私、その仕事したいです^^


*****

今回は、年に数回ある磯渕猛先生と行く紅茶ツアーのパンフレットが配られました。

子どもたちが就職する2年後に「行くんだ♪」と紅茶友達に話したら「私も一緒に行く!」と。嬉しい。

2年後、私は紅茶友達と「インド紅茶ツアー」へ行きます!ダージリンでフレッシュなお茶を飲むのが夢なんです♡

・・・というわけで、今夜は、ゴールデンカレー辛口デビューしました(笑)毎日インドカレーを食べられるように辛口のレベルアップをしていきます。